35クラシックテーパーヘアカット

テーパーヘアカットは、男性にとって最高のショートヘアスタイルの1つとしてトレンドになっています。高低とは異なり テーパーフェード 、男性の先細りのヘアカットは、バリカンの代わりにはさみでカットされます。クールなショートとロングのテーパーヘアスタイルは常に人気がありますが、このクラシックなスタイルへの新たな関心は、そのスタイリッシュな多様性の結果である可能性があります。テーパーを選択することで、男性はこの紳士のカットを コームオーバースリックバックポンパドールサイドパーツクイッフ または任意 クールな髪型 望ましい。その結果、最高のクラシックな男性のヘアカットスタイルの1つになります。

理髪店へのあなたの次の訪問で試すために最新の傾向のために最高のテーパーヘアカットをチェックしてください。モダンまたはトラディショナルカット、ショートまたはロングスタイル、または色あせた仕上げが必要な場合でも、テーパーヘアカットを着用する方法はたくさんあります。

テーパーヘアカット

内容

テーパーヘアカットとは何ですか?

テーパーヘアカットは、男性の髪の毛の側面と背面を徐々に短くするプロセスです。使用する バリカン 、床屋は、耳と襟ぐりの周りの短い髪に、上部の長い髪をゆっくりとブレンドまたはテーパーします。テーパーを開始する高さまたは低さを決定するテーパーヘアカットには多くの異なるタイプがあります。

最高のテーパーヘアカット

低テーパーヘアカット

低テーパーは上品なカットです。耳とヘアラインのすぐ上で髪が先細になっているので、低テーパーのヘアカットが最も保守的です。低テーパーは、オフィスにスタイリッシュな紳士のヘアカットを必要としているが、頭皮を露出しすぎないようにしたいビジネスマンや専門家のお気に入りです。

低テーパー

ミッドテーパーヘアカット

ミッドテーパーは、中間点で髪をブレンドすることに焦点を当てています。ミディアムテーパーのヘアカットは、ハイテーパーほどエッジの効いたものではありませんが、ビジネスの専門家にとっては見事なスタイルです。

ミッドテーパー

ハイテーパーヘアカット

側面の上部近くから高いテーパーが始まり、短い側面と長い上部のコントラストが強くなります。ハイテーパーヘアカットはスタイリッシュで人気があり、ヘアラインの周りのラインアップでさらに調整することができます。

ハイテーパー

最高のテーパードヘアカット

先細のヘアスタイルを試してみたいが、このカットが自分に合っているかどうかわからない場合は、下の写真をご覧ください。何百ものモダンなショートおよびロングテーパーヘアカットを組み合わせて、最高のカットとスタイルをお届けします。

テーパーフェード

クラシックテーパーフェード

最も人気のあるテーパーヘアカットは、テーパーフェードです。この低いテーパーは、側面の髪をブレンドし、上部の長い髪に注意を集中させます。しかし、すべてのテーパーがフェードであるわけではなく、男性は床屋にバリカンの代わりにはさみを使ったクラシックなカットを求めることができます。それにもかかわらず、両方のタイプのスタイルは、短辺、長いトップのヘアスタイルでうまく機能します。

ブラッシュドバックヘアのショートテーパー

ブラッシュドバックヘアのショートテーパー

ほとんどのトレンディな男性の先細のヘアスタイルは、メンテナンスの少ない仕上げのために短辺を必要とします。短いテーパーは、仕事と私生活の両方で上品で洗練された外観を望む男性に適したヘアカットです。低テーパーのテクスチャードブラシバックは、これを達成するための完璧なバランスを提供します。

スリックバックテーパー

スリックバックテーパー

このスリックバックテーパーは、テーパードヘアスタイルの保守的でクリーンなカットルックとスリックバックのエッジの効いたスタイリングを組み合わせたものです。スリックバックテーパーフェードのスタイルを設定するには、 良いポマード とブラシ。

テーパー面と背面

テーパー面と背面

先細りのサイドとバックが首ともみあげにシームレスに溶け込み、サイドの短い髪が上にある太くて長い髪に注意を集中できるようにします。この例では、ブローバックヘアカットが表示されます。これは、スリックバックスタイルの一種ですが、テクスチャのある自然な髪です。つや消し仕上げの場合、男性は matte wax粘土 または ポマード

コームオーバー付きローテーパー

最高の男性

フェードのように、高、中、低のテーパーヘアカットがあります。モダンなコームオーバーを備えたこの低テーパーは、世界中で流行している時代を超越した外観です。女性が愛するハンサムな髪のために、 床屋にテーパーフェードの上の櫛を頼む

ミディアムテーパーヘアカット

ミディアムテーパーヘアカット

ミディアムテーパーは男性のためのもう一つのセクシーなヘアカットです。ミッドテーパーヘアカットは頭の真ん中で始まり、よりアグレッシブなカットを提供します。男性的な外観は、無精ひげと自然な櫛で完成します。

先細りもみあげ

先細りもみあげ

あごひげの色あせと同じように、もみあげを先細にすることができます。最初に完全なあごひげを生やす必要がありますが、先細のもみあげを使用すると、側面の髪が顔の毛に溶け込み、独特で魅力的な仕上がりになります。

クロップトップ付きショートテーパーフェード

クロップトップ付きショートテーパーフェード

あなたが上に非常に短いヘアカットを取得することを計画している場合、短いテーパーフェードがあなたの唯一のオプションかもしれません。クルーカットやバズカットのように、フランスの作物は、スタイリングや製品をあまり必要としない、すっきりとしたメンテナンスの少ない外観です。

長いコームオーバーのテーパーサイド

長いコームオーバーのテーパーサイド

コームオーバーヘアスタイルは、テーパードサイド、フェード、アンダーカットなど、さまざまなカットでスタイリッシュに見えます。あごひげを追加し、額から数本の髪の毛が落ちると、女の子は絶対にこの外観を気に入るはずです。

テーパーサイドパーツ

テーパーサイドパーツ

このハードサイド部分は、古典的な髪型のバリエーションです。サイド部分は何十年も前から存在していますが、スタイルは人気のある男性のヘアカットであり続けています。

角度のあるフリンジとひげを備えた低テーパーフェード

角度のあるフリンジとひげを備えた低テーパーフェード

フリンジは、太い髪や巻き毛のある人に適したヘアスタイルです。髪のスタイリングに苦労している場合は、側面のフェードと上部の乱雑なフリンジを組み合わせることで、誰でも簡単にトレンディに見せることができます。

短い先細の髪のクイッフ

短い先細の髪のクイッフ

あなたが美しいショートからミディアムレングスの髪を持っているなら、織り目加工のクイッフは試してみるのにクールなヘアスタイルです。肌の色あせや側面のアンダーカットを高くしたり、より保守的なテーパーカットを選択したりできます。

コームオーバーテーパーとフルビアード

テーパーとひげでくしでとかす

コームオーバーテーパースタイルのコントラストは、太い髪の男性に最適です。見た目をスタイリングし、髪に質感を与えるには、必ず高品質を使用してください ポマード 髪がほんの少し湿っている間にそれを適用します。

テーパーとひげのあるハードサイドパーツ

テーパーとひげのあるハードサイドパーツ

テーパーのあるこのサイド部分は、男性向けのクールなショートヘアスタイルです。あごひげを追加すると、スタイルがヒップスターまたは非常に男性的に見えるようになり、1週間を通して外観を変更するオプションが提供されます。

テクスチャードブラシアップを備えた短いテーパー面

テクスチャードブラシアップを備えた短いテーパー面

ここでは、テクスチャブラシアップとあごひげを備えた短い先細りの側面があります。この素晴らしいヘアスタイルは、クイッフ、ポンパドール、またはスリックバックのスタイルに簡単に調整できます。

テクスチャード加工のスリックバックを備えたタイトなテーパーフェード

テクスチャード加工のスリックバックを備えたタイトなテーパーフェード

いくつかのテーパーヘアカットはネックラインまで完全にブレンドされ、上の写真のようなネックテーパーを作成します。そして、このスタイリストは、ポマードで光沢のあるスリックバックを作成する代わりに、自然でルーズな男性のヘアスタイルに髪を整えることに決めました。

太いブラッシュドバックヘアのロークラシックテーパー

太いブラッシュドバックヘアのロークラシックテーパー

男性のための最も古典的なヘアカットの1つとして、ここでは太い髪をまっすぐ後ろにブラッシングしています。この外観の利点は、もう少しスタイリングまたはポマードを使用して、ポンパドールまたはスリックバックをデザインできることです。

テーパーとヘアデザインのモダンなポンパドール

テーパーとヘアデザインのモダンなポンパドール

現代のポンパドールは、今でも近年最もホットな男性のヘアトレンドの1つです。クールなヘアデザインでエッチングすると、超クールなスタイルになります。

ローネックテーパーフェード

ネックテーパーフェード

ネックテーパーフェードは確かに過小評価されています。髪をカットしているが、側面のフェードやアンダーカットが非常に短い場合は、ネックラインを先細にすることを検討してください。

テーパー付きのクルーカット

テーパー付きのクルーカット

この厄介なクルーカットは、シンプルでスタイリングが簡単で、メンテナンスが少なくて済みます。

ミディアムレングスのテーパーとブラッシュドバックヘア

ミディアムレングスのテーパーとブラッシュドバックヘア

中程度の長さの髪に最適なヘアスタイルの1つは、楽なブラシバックです。髪を伸ばすことを考えていて、より長い髪型が必要な場合は、これが覚えておくべき1つのオプションです。そして、もっと落ち着いた外観が必要な場合は、いつでもできます ポマードを塗る スリックバック、コームオーバー、またはクイッフを作成します。

テクスチャード加工のスリックバックとテーパードサイド

テクスチャード加工のスリックバックとテーパードサイド

側面の先細りの髪と上に滑らかな後ろ髪は、優れたビジネスまたはプロのヘアカットになります。

ひげのある低テーパーフェード

ひげのある低テーパーフェード

低フェードのヘアカットを取得している場合は、あごひげのフェードを取得することを検討してください。あなたのフェードをあなたのあごひげに接続することは、熱くて流行に敏感に見えます。

ひげのあるテーパー上の長い櫛

ひげでテーパーをとかす

後退したヘアラインを隠そうとしている、または髪の毛が細いために非常に短いヘアカットを望まない場合は、側面に長いテーパーを付け、上部に長いコームをスタイリングすることをお勧めします。

ロングテーパーヘアカット

ロングテーパーヘアカット

男性用のテーパーは用途が広く、時代を超越しています。ショート、ミディアム、ロングの髪に適しています。

クラシックコームオーバーテーパー

クラシックコームオーバーテーパー

クラシックなコームオーバーは今でも人気があります。今日の理髪店で最も要求されているヘアカットの1つとして、別れた髪は決して時代遅れになることはありません。

上にミディアムレングスの髪の長いテーパー

ロングテーパーヘアスタイル

一部の男性は、長いテーパーのヘアカットを好むだけです。ただし、長いテーパーが機能する唯一の方法は、上にさらに長い髪がある場合です。

テクスチャードトップのローカットテーパーフェード

ローカットテーパー

このローカットテーパーフェードは耳の周りでカーブし、ネックラインまで下がります。色あせた側面は、上にある自然で短いとがった髪を強調するために必要です。

男の子のためのきれいなカットテーパー面

男の子のためのきれいなカットテーパー面

先細の髪型は男子生徒に最適な傾向があります。あなたの地元の理髪店を訪問する前に、これらを見てください インスピレーションのための素晴らしい男の子のヘアカット

ショートテーパーのアイビーリーグ

ショートテーパーヘアカット

アイビーリーグは、上品に見える別の紳士のヘアカットです。多くの場合、テーパードカットとサイドスイープフリンジまたはパーツと組み合わせて、紳士として認識される甘いスタイルです。

注釈