11ベストメンズウィンターブーツ(スタイリッシュ、快適、機能的)

男性のための最高の冬のブーツ

冬は、多くの場合、彼らが住んでいる場所に応じて、さまざまな人々にとってさまざまなことを意味します。多くの男性にとって、それはそれほど微妙ではないパンチを詰め込む天候に直面することを意味します。

それはまた、天気が恐ろしいときに毎日のグラインドをより美味しくするのに役立つ冬のブーツを抜く時が来たことを意味します。

ブーツだけでなく、男性用の最高の冬用ブーツもあります。 ブランドストーンサーマルシリーズ

ここでは、さまざまな冬のブーツのスタイルとその着用方法について説明します。

まず、冬のブーツ購入のヒントを見てみましょう。

内容 隠す クイックサマリー 購入する前に:ウィンターブーツを購入する際に考慮すべき8つのこと 2020年の男性のための11の最高の冬のブーツ 冬のブーツを履くための7つのヒント 冬の靴とブーツの8種類とそれらの違い これらのウィンターブーツの選び方 FAQ(よくある質問) 結論

クイックサマリー

bb2-table__image私たちの#1チョイスブランドストーンサーマルシリーズ
  • 品質で知られる評判の良いブランド
  • 合成底は優れたトラクションとグリップを提供します
  • さまざまな気象条件に対応する取り外し可能なインソール
アマゾンでチェック→
bb2-table__imageコロンビアメンズブガブートプラスIVオムニヒート
  • 優れた断熱性
  • 快適で軽量、すべての地形に最適
  • 7インチの上昇は濡れた足を防ぎます
アマゾンでチェック→
bb2-table__imageレッドウィングヘリテージメンズクラシックモック
  • 誰にも負けない耐久性
  • 防水レザー構造
  • 優れた強度と安定性
アマゾンでチェック→
bb2-table__imageSORELメンズカリブーウィンタースノーブーツ
  • どんな活動でも最大限の保護
  • 余分な暖かさのためのTermoPlusインナー
  • 防水構造
アマゾンでチェック→
bb2-table__imageティンバーランドメンズ6インチプレミアムウォータープルーフブーツ
  • スタイルとパフォーマンスを組み合わせる
  • 防水レザー
  • 私の会社をその職人技で尊敬されるようにしました
アマゾンでチェック→
bb2-table__imageスケッチャーズメンズセグメントメレゴレザーチャッカウォータープルーフブーツ
  • 快適なパッド入りの襟とタン
  • 滑りにくいラバーソール
  • さまざまな服に合うスタイル
アマゾンでチェック→
bb2-table__imageXPETIメンズリッジ8 ’’耐熱ハイキングトレッキング屋外ブーツ
  • 防水性もあり、超暖かい
  • 滑り止めソール
  • 雪の中でのアクティビティに最適
アマゾンでチェック→
bb2-table__imageコールハーンワーグナーグランドチェルシーブーツ
  • スタイリッシュなデザイン
  • 雨や雪からの保護
  • あらゆる地形の牽引力
アマゾンでチェック→
bb2-table__imageマックブーツアークティックスポーツ高性能ウィンターブーツ
  • 極端な温度でも足を暖かく保ちます
  • 耐久性と優れた牽引力
  • 暖かさと快適さのためのフリースの裏地
アマゾンでチェック→
bb2-table__imageロックポートメンズノースフィールドオックスフォード
  • 非常によく換気されている
  • 完璧なフィット感のための多種多様なサイズオプション
  • 日常使いに最適
アマゾンでチェック→
bb2-table__imageカミックグリーンベイ4寒冷地用ブーツ
  • 広々としていて快適なフィット感
  • 他と比較して手頃なオプション
  • スノーカラーは、保護を強化するために締めることができます
アマゾンでチェック→

購入する前に:ウィンターブーツを購入する際に考慮すべき8つのこと

冬のブーツに必要なものは、他の男性の要件とは異なる場合があります。いくつかの要因が関係しており、適切なブーツを決定する前にゲームの計画を立てることは決して害にはなりません。覚えておくべきいくつかの重要な要素は次のとおりです。

1.フィット

特に快適さに関しては、優れたフィット感は優れた履物と同等です。快適なブーツは、適切な歩行姿勢を維持しながら、十分なアーチと足のサポートを提供します。つま先のボックスには、制限付きでつま先を小刻みに動かすのに十分なスペースが必要です。

ゆったりとしたブーツは、暖かさと快適さを向上させる場合がありますが、長距離を歩く場合ほど快適ではありません。また、厚さに応じてブーツのサイズを決め、 履く靴下の種類

一般的に、靴のサイズのブーツを試着し、そこから上下に作業します。

2.重量

冬のブーツは、ほとんどの場合、履く靴よりも重いです。ただし、重量はブーツごとに異なり、全体的な快適さに影響を与える可能性があります。

ブーツを控えめに履く場合は少し余分な体重は問題にならないかもしれませんが、一日のほとんどをブーツで過ごすと犠牲になる可能性があります。

3.材料

ブーツを購入する前に、ブーツの素材を慎重に検討してください。高品質の革のアッパーを備えたブーツはあなたによく役立ちます。なめし革はより厚く、一般的に必要な防水性は低くなります。

4.トレッド

冬は滑りやすい路面を作り出すことが多く、条件が滑らかになったり氷に覆われたりした場合は、ブーツのトレッドとトラクションで直立状態を維持する必要があります。

トレッドテクノロジーは進化を続けており、熱可塑性ゴム(TPR)で作られた素材は他の素材よりも柔らかく、優れたグリップを提供します。

5.高さ

考慮すべきもう1つの重要な要素は、ブーツの高さです。背の高いブーツは、足の大部分に暖かさを提供し、深い雪の中をトレッキングするときに足を暖かく保ちます。

また、足の周りをしっかりと引っ張ることができる調節可能な襟付きのブーツを検討してください。雪がブーツの内部に入るのを防ぐのに役立ちます。

6.断熱材

冬の散歩を台無しにするものは、寒い足や濡れた足ほどではありません。ブーツには、ブーツ内に熱を閉じ込める断熱材が必要です。ただし、足が発汗するのを防ぐのに十分な通気性が必要です。

最も一般的な断熱材の中には、ブーツの裏地に組み込まれた可塑化繊維で構成される合成繊維があります。

合成繊維の裏地が付いたほとんどのブーツには、使用されている断熱材の量に関する情報が含まれています。特に、材料の密度。

多くのブーツは取り外し可能なライナーを備えており、使用の合間に取り出して乾かすことができます。取り外し可能なライナーの欠点は、歩くときに移動して摩擦を引き起こす可能性があることです。

7.レーシング/クロージャー

フルレーシングのブーツ、つまり、レーシングはブーツの高さ全体をカバーし、プルオンスタイルやジッパークロージャー付きのブーツよりもタイトなフィット感を提供します。

8.使用目的

最後に、大事なことを言い忘れましたが、あなたはあなたのニーズに合ったブーツを選ぶべきです。雪かきに使うブーツは、普段履いているブーツとは異なります。同様に、冬のハイキングブーツは、冬のワークブーツとは異なります。

2020年の男性のための11の最高の冬のブーツ

1。 ブランドストーンサーマルシリーズ

ブランドストーンサーマルシリーズ

アマゾンをチェック

最高の機能:

  • 用途が広い
  • 耐久性
  • 普段着に最適

最高の冬のブーツ:

冬の極限に対応できる日常の靴やブーツが欲しい男性

概要概要

ブランドストーンは、頑丈でユニークなブーツの設計において150年近くの経験があります。彼らはその過程で革新と新境地を開拓し続けており、ThermalSeriesはカジュアルなウィンターブーツをスタイリッシュなレベルに引き上げています。

BlundstoneのThermalSeriesブーツは、日常の作業やカジュアルウェアに適しており、冬の要素から足を保護するという追加の利点があります。

また、その多様性に勝るものはありません。彼らはあなたがカジュアルなオフィスウェアから町の夜に移行することを可能にします。

そして、あなたが仕事に歩いたり、時々ハイキングトレイルに時間を費やしたりするなら、これらのブーツは仕事に任されています。

サーマルブランドストーンブーツは、シンサレート断熱材と取り外し可能なシープスキンの裏地付きインソールを備えています。外装は、ブランドストーンの皮なめし工場で生産された100%オーストラリア産の革で構成されています。さらに、サーマルバージョンは防水です。

快適さは、足に多くの時間を費やしても、かさばったり不快に感じたりすることのない軽量設計から生まれます。

長所

  • 合成底は、凹凸のある表面や滑りやすい表面で十分なトラクションとグリップを提供します。
  • ブランドストーンのブーツは耐久性に定評があります
  • 取り外し可能なインソールにより、変化する気象条件に簡単に適応できます。

短所

  • サイズが大きくなる場合があります。

結論

ブランドストーンはブーツの製造について1つか2つ(または3つ)知っています。そのサーマルシリーズは、カジュアルでありながら暖かいタイプの靴を求める男性に最適です。

二。 コロンビアメンズブガブートプラスIVオムニヒート

コロンビアの男性

アマゾンをチェック

最高の機能:

  • 優れたクッション性
  • 軽量設計
  • オムニヒートテクノロジー

最高の冬のブーツ:

暖かさのあるブーツをお探しの方

概要概要

コロンビアは、そのBugabootPlusブーツがあなたの足を暖かく保つことを確実にするために追加のステップを踏みます。

Bugabootの多くの優れた機能の中には、ColumbiaのOmni-Heatテクノロジーがあります。後者は、着用者の体の熱を足に放射して、快適でトーストを保つのに役立つ反射性の裏地を表しています。

コロンビアのすでに十分な合成断熱材と組み合わせると、Bugabootは、気温が急上昇したときに信頼できるブーツです。

Bugabootは防水性と軽量性を備えているため、長時間足を履いても快適で疲れません。

また、選択したあらゆるタイプの地形にうまく適応するBugabootの滑りにくいラバーアウトソールも高く評価されます。

長所

  • これらのブーツの断熱性は他に類を見ないものであり、最も寒い天候でも足を暖かく保ちます。
  • 街中を歩いているときも、森林地帯を歩いているときも、足を快適に保つのに十分な軽量です。
  • アーチの7インチの隆起は、小川や水たまりに足を踏み入れたときに足が濡れないようにするのに役立ちます。

短所

  • 冬以外の使用には暖かすぎます。

結論

Bugabootの通気性、耐水性、トラクションの組み合わせに勝るものはありません。

3.3。 レッドウィングヘリテージメンズクラシックモック

レッドウィングヘリテージメン

アマゾンをチェック

最高の機能:

  • 厚いアウトソール
  • モクトーデザイン
  • 優れたワークブーツ

最高の冬のブーツ:

用途の広いワークブーツが欲しい男性

概要概要

レッドウィングのブランドは、世紀の変わり目、つまり20年の変わり目にさかのぼります。th世紀、つまり。米国の会社は高品質の靴を作ることについて1つか2つのことを知っています、そして彼らのヘリテージモックブーツは古典的です。

後者は丈夫で耐久性のある革で構成されており、ハードな屋外作業から街でのカジュアルな週末まで、あらゆるものに対応できます。また、耐水性と防汚性も備えています。

もう1つの重要な機能は、必要なすべてのグリップと安定性を提供する「トラクショントレッド」クッションクレープウェッジを含む頑丈で厚いアウトソールです。

ザ・ モクトーデザイン はレッドウィングのクラシックで、象徴的な外観を表しています。そして、そのノルウェーのウェルト構造は、さらなる強度と安定性を提供します。

長所

  • これらのブーツの耐久性に勝るものはありません。
  • 革の構造は防水性があり、汚れに強いです。
  • トリプルステッチとグッドイヤーウェルト構造が特徴です。

短所

  • 侵入するのに少し時間がかかります。

結論

全体的な品質と頑丈な構造で、レッドウィングのシューズに勝るものはありません。クラシックモクトーブーツは冬だけでなく、オールシーズンに最適です。

四。 SORELメンズカリブーウィンタースノーブーツ

ソレルメンズ

アマゾンをチェック

最高の機能:

  • 取り外し可能なサーマルライニング
  • 防水
  • 優れた牽引力

最高の冬のブーツ:

アクティブなウィンタースポーツに参加する男性

概要概要

ソレルカリブーの最初のバージョンは1962年に市場に参入しましたが、それがまだ好調であると言うのは控えめな表現です。

カリブーは、初心者にとって、冬用に作られたブーツではなく、冬のスノーブーツです。極限状態で足を暖かくドライに保ちながら、深い雪にも対応できます。また、スノーモービルやそり、さらには狩猟や釣りなどの冬のアクティビティにも最適です。

優れた暖かさは、華氏-40度で有効と評価されている取り外し可能なThermoPlusインナーライニングからもたらされます。ライナーは厚く、断熱されており、足の周りに快適にフィットします。

また、滑りにくいトラクションを提供するラグを備えたカリブーのラバーソールも気に入っていますが、水やスラッシュを逃がしてパスの危険性を軽減します。

カリブーのレザーと合成アッパーは頑丈な保護を提供し、防水性があり、レースアップメタルシャフトを備えています。全体として、これは長いハイキングでは着用できない快適なブーツですが、ほとんどの冬のアウトドアアクティビティには十分です。

長所

  • これは、要素からの最大限の保護を必要とする活動に最適なブーツです。
  • サーモプラスの裏地は、気温が下がっても足を暖かく保ちます。
  • 湿気がブーツに入るのを防ぐシームシール防水構造が特徴です。

短所

  • サイジングが大きくなる

結論

Sorel Caribouは、発売から約57年経った今でも、冬のスノーブーツとして人気があります。暖かく、頑丈で、どんな冬の料理でも取り出せるように作られています。

5.5。 ティンバーランドメンズ6インチプレミアムウォータープルーフブーツ

ティンバーランドの男性

アマゾンをチェック

最高の機能:

  • クラシックなスタイリング
  • 防水
  • 良いトラクション

最高の冬のブーツ:

冬の保護と組み合わせたトレンディなスタイルを好む人

概要概要

ティンバーランドのブーツは、1990年代に有名なラッパーが頻繁に履き始めたことなど、男性用の靴や多くの理由で象徴的です。

それらはスタイルトレンドのままですが、さまざまな機能も果たします。男性用のティンバーランド6インチプレミアム防水ブーツの場合、重要な機能は男性が冬を乗り切るのを助けることです。

また、ティンバーランドが30年以上前に最初に開店したときに生産を開始したブーツでもあります。それ以来、見栄えが良く、寒い冬の数ヶ月をより耐えられるものにするのに役立つブーツとして、何百万人もの男性に提供されてきました。

若々しい外観で、大学生にとって最高のブーツの1つであり、一握りの学期以上続くのに十分な耐久性があります。頑丈で信頼性が高く、あらゆる種類の天候で足をドライで快適、そして暖かく保つように設計されています。

彼らはまた非常に協力的で快適です。ブーツは、最高のフィット感とサポートを得るために、襟の上部にパッドが含まれています。また、滑りやすい路面や凹凸のある路面でのブーツのトラクションにも感謝します。

ティンバーランドはジーンズやスリムパンツと相性が良く、すぐに認識できる外観を作り出します。

長所

  • 彼らはあなたの足を乾いた状態に保つ防水革で構成されています。
  • アウトドアウェアを専門とし、その職人技で知られる会社によって作られました。
  • それらはパフォーマンスとスタイルを兼ね備えています。

短所

  • 他のいくつかの冬のブーツより少し重い。

結論

ティンバーランドは、その目的を果たし、その過程で見栄えのするブーツを製造しています。彼らのプレミアム防水ブーツは冬を乗り切るだけでなく、他の季節にも役立ちます。

6.6。 スケッチャーズメンズセグメントメレゴレザーチャッカ防水ブーツ

Skechers Men

アマゾンをチェック

最高の機能:

  • 防水
  • 快適なインソール
  • 優れた牽引力

最高の冬のブーツ:

スタイルを犠牲にすることなく最も快適な冬のブーツを探している男性

概要概要

Skechersブランドは多くの理由で評判が高く、トレーナーやその他のアスレチックスタイルの靴に関連していることがよくあります。また、メレゴレザーのチャッカブーツなど、カジュアルシューズやドレスシューズの優れたラインアップもあります。

Melegoはカジュアルウェアとドレッシーウェアの両方によく合い、冬に最適なブーツであるという追加の利点があります。防水性があり、滑りやすい地形でも十分なトラクションを発揮するラバーアウトソールを備えています。

もう1つは、暖かくても暖かくなりすぎない快適な生地の裏地があり、足の疲労を軽減するのに役立ちます。

あらゆるストライドの衝撃を吸収するゲルを注入した低反発インソールなど、その他の機能により、Melegoは最高の冬用ウォーキングシューズの1つになります。

また、SkechersのRelaxed Fitデザインにより、広々として快適になり、アッパーにミシン目が入っているため通気性が向上しています。

長所

  • パッド入りの襟とタン、そしてジェルを注入した低反発フォームが、非常に快適なフィット感を生み出します。
  • 滑りにくいラバーソールは、滑りやすい状況で必要なトラクションを提供します。
  • 見た目も良く、色々な服との相性も抜群です。

短所

  • 少し狭くなる場合があります。

結論

SkechersのMelegoChukkaブーツの感触だけでなく、冬の要素を含む要素の処理方法も気に入るはずです。それはの1つです 最高のチャッカブーツ 今日利用可能。

7。 XPETIメンズリッジ8 ’’耐熱ハイキングトレッキング屋外ブーツ

XPETIメンズリッジ8 ’’耐熱ハイキングトレッキング屋外ブーツ

アマゾンをチェック

最高の機能:

  • 100%防水
  • 滑り止めラバーソール
  • 雪の中をハイキングするのに最適です

最高の冬のブーツ:

厳しい地形を冬の散歩

概要概要

冬のウォーキングは大変な作業になる可能性があります。暖かく保つ冬用ブーツは他にもたくさんありますが、XPETIのRidge8インチサーマルハイキングアウトドアブーツほど安全で快適なものはほとんどありません。

7mの多方向ラグを備えたXグリップラバーアウトソールは、ハイキング中に必要となる可能性のあるすべてのトラクションとグリップを提供します。

しかし、トラクションだけではありません。通気性のあるメッシュカラーが十分な柔軟性を提供し、足が安全で自由に感じることができるので、素晴らしく快適です。

また、裏地に吸湿発散性のあるメッシュを採用しているため、安全でドライな状態を保つことができます。また、X-Dry Membraneは100%防水です。つまり、冬があなたに投げかけるあらゆる要素と戦う準備ができています。

一部の人にとって、これらのブーツは少しかさばりすぎますが、それは彼らが提供するセキュリティと牽引力に対して支払う代償です。

それらは非常に耐久性があり、一般的にレビューアはそれらが非常に快適であると感じているようです–長くて難しいハイキングでも。

長所

  • トラクションは格別で、完全に安全だと感じさせます
  • 十分に断熱され、足を保護します
  • すべての天候で防水性と耐久性

短所

  • 少しかさばりすぎて長期間着用できないと感じる人もいます

結論

厚く、丈夫で、丈夫です。どのように表現しても、これらの冬用ブーツは、ハイキングに最適なほど頑丈で頑丈です。

8.8。 コールハーンワーグナーグランドチェルシーブーツ

コールハーンワーグナーグランドチェルシーブーツ

アマゾンをチェック

最高の機能:

  • スタイリッシュなデザイン
  • 防水
  • 快適

最高の冬のブーツ:

最高のスタイリッシュな冬のブーツを探している男性

概要概要

男性用のスタイリッシュなウィンターブーツを見つけるのは難しくありません。ただし、高品質のスタイリッシュなウィンターブーツを見つけるのはさらに困難です。

コールハーンは、そのコールハーンワーグナーグランドチェルシーブーツにまさにそのような製品を持っています。従来のスノーブーツではありませんが、意図されたものではありませんが、防水性があり、天候が少し不安定になる季節に着用するのに適しています。

ワーグナーグランドチェルシーは、ヌバックレザー構造、オフィスやカジュアルウェアに適したデザイン、非常に快適なレザーで覆われたモールドフットベッドを備えています。

そのデザインには、伸縮性のあるサイドパネルとグログランプルタブが含まれており、着脱が簡単です。

また、コールハーンのGrand.360構造も特徴です。後者は、靴のアッパーの構造に影響を与える全体的なデザインアプローチと、快適さと柔軟性を保証するアウトソールを表しています。

フルラバーのアウトソールは、滑りやすい路面での優れたトラクションを実現するColeHaanのGrandControlを備えています。

長所

  • スタイリッシュなデザインは、都会的でカジュアルな装いに最適なブーツです。
  • ブーツの外層は、雨や雪に対するバリアを提供します。
  • それはあなたにどんな地形でも自信を与えるような牽引力を持っています。

短所

  • それほど多くはありませんが、真のスノーブーツとして使用するべきではありません。

結論

足をドライで快適に保つスタイリッシュなウィンターブーツをお探しの場合は、コールハーンのワーグナーグランドチェルシーブーツをチェックしてください。

9.9。 マックブーツアークティックスポーツ高性能ウィンターブーツ

マックブーツアークティックスポーツ高性能ウィンターブーツ

アマゾンをチェック

最高の機能:

  • ソフトな裏地
  • 仕事やレジャーに適しています
  • 優れた牽引力

最高の冬のブーツ:

ほとんどの季節に適したブーツを探している男性

概要概要

Original Muck Boot Companyは、スタイルではなく機能性に最初に焦点を合わせています。 Arctic Sport Rubberの高性能ウィンターブーツは魅力的ではありませんが、何よりもまず、さまざまなタスクやアクティビティを簡単に、そして暖かく処理できるブーツです。

さらに、次のような低品質の他のブーツから分離するのに役立つ多くの機能があります。

  • 最も寒い気温でも足を暖かく保つ断熱材。
  • 足首より上に伸び、湿気に対する保護を強化する密閉ゴムシェル。
  • 滑りやすく凹凸のある地形で優れたトラクションを提供する成形ラグ付きのラバーアウトソール。
  • 私道をシャベルで切る場合でも、冬の用事をするために出かける場合でも、サポートと快適さを提供します。
  • Arctic Sportは軽量で、つま先を補強して保護を強化しています。
  • ミッドソールは足の形に合わせて調整され、水ぶくれや摩擦を防ぎます。

他に何もないとしても、Original Muck Bootはすべての要素ですべての製品をテストし、冬などのさまざまな条件で使用するのに十分な汎用性があることを確認する自信があります。

長所

  • 北極圏のスポーツは、華氏-40度まで足を暖かく保つようにテストされています。
  • 成形されたアウトソールは耐久性があり、地形に関係なく優れたトラクションを提供します。
  • 柔らかく、耐久性があり、非常に暖かいフリースの裏地が特徴です。

短所

  • ライニングは熱くなる可能性があり、取り外しできません

結論

Original Muck Boot Companyは、「マック」を乗り越えるだけでなく、仕事やレジャー活動にも十分な汎用性を備えたブーツが必要な場合に対応します。

10.10。 ロックポートメンズノースフィールドオックスフォード

ロックポートの男性

アマゾンをチェック

最高の機能:

  • フレキシブル
  • 仕事やカジュアルウェアに最適
  • 防水

最高の冬のブーツ:

オールシーズンに適したオックスフォードを求める男性。

概要概要

ロックポートのノースフィールドオックスフォードは、オフィスウェアに最適であるだけでなく、冬を含むさまざまな気象条件に対応できるように設計された高性能スタイルを提供します。

ノースフィールドオックスフォードは、シームシール防水素材と防水インソールの組み合わせによって水をはじくロックポートのハイドロシールド防水保護を備えています。悪天候が発生しても、足はドライで快適な状態を保ちます。

Rockportのスタビリティコントロールのおかげで、立っているときも歩いているときも、足で多くの時間を過ごす人にとっても快適です。生体力学的に設計されたアウトソールは、着用者の自然な歩行動作をサポートします。

靴のアッパーは100%輸入レザーで構成され、つま先が無地で襟がパッド入りのレースアップオックスフォードデザインが特徴です。一方、ラバーラグアウトソールは滑らかな表面で十分な牽引力を提供します。

長所

  • キネティックエアサーキュレーションテクノロジーは、靴の通気性を高めるのに役立ちます。
  • 適切なフィットを簡単に見つけることができるように、拡張されたサイズと幅の製品があります。
  • 日常使いに最適で、さまざまな種類の衣類とよく合います。

短所

  • 一部の着用者は、靴底がより耐久性がある可能性があると言います。

結論

ロックポートのノースフィールドオックスフォードは、ファッションと機能を組み合わせたスタイリッシュでありながら、冬の異常気象に対応できるほど丈夫な靴です。

十一。 カミックグリーンベイ4寒冷地用ブーツ

カミックグリーンベイ4寒冷地用ブーツ

アマゾンをチェック

最高の機能:

  • 簡単なスリッポンデザイン
  • 最も寒い天候に対応できるように設計されています
  • 防水

最高の冬のブーツ:

スリッポンブーツデザインを好む男性

概要概要

男性が時々やりたいのは、それがそうであるかどうかにかかわらず、面倒なことなく靴に滑り込むことです スリッパローファーサンダル 、など。

これが、カミックのグリーンベイ4コールドウェザーブーツが人気の理由の1つです。多くの男性が好む、着脱が簡単なスリッポンデザインが特徴です。

しかし、ウィンターブーツは利便性以上のものを提供する必要があり、Kamik Greenbay 4は、軽量で防水性があり、極寒の温度に耐えられるようにテストされたブーツでそれを実現します。

Greenbay 4はナイロン構造が特徴で、0度をはるかに下回る温度に対応できるThermalGuardフェルトライナーが付属しています。

厚く踏まれたゴム製のアウトソールは、滑りやすい路面で必要なトラクションを提供し、中足のベルクロ留めにより、足へのフィット感を調整できます。

長所

  • それはあなたがあなたの好みに合わせることができる広々とした、快適なフィット感を提供します。
  • スノーカラーを締めて、冷気や雪を防ぐことができます。
  • 他の多くの冬用ブーツと比較すると、非常に手頃な価格です。

短所

  • 長い散歩やハイキングには理想的なブーツではありません。

結論

使いやすさの点でグリーンベイ4に勝るものはなく、最も寒い状況でも足を暖かく保つブーツです。

冬のブーツを履くための7つのヒント

見た目やファッションに真剣に取り組むなら、ブーツはワードローブの一部にする必要があります。そして、冬の天候が恐ろしい場所に住んでいると、彼らは「必需品」のステータスを獲得します。

雪の中をぶらぶらしたり、雨氷や氷など、冬が私たちのほとんどに与えることが多いすべてのものによって、良い靴や靴を台無しにする意味はありません。それがブーツがとても重要な理由の1つです。

ただし、それがあなたの職業でない限り、12月の吠える風の中で木こりが木を伐採しているように見えないブーツを履く方法があることに注意してください。そして、それらを着る時間と場所もあります。

1.重要なときに着用してください

典型的な北の冬の気温は平均して0度から30度です。冬のブーツを履くのに十分な寒さはいつですか?地面に氷や雪がなくても、気温が30度を下回ると、冬のブーツの暖かさが求められます。

もちろん、スタイルや着用する機会に応じて、冬以外のブーツを一年中着用することができます。

2.必要な外観を得る

冬のブーツでカジュアルな外観を実現する簡単な方法は、ワークブーツなどのリラックスしたスタイルとジーンズやTシャツを組み合わせることです。よりスマートな外観のために、 チェルシー または チャッカブーツ ドレッシーなパンツ、ボタンダウンシャツ、さらにはブレザーも付いています。

人気のティンバーランドブーツはカジュアルウェアに最適ですが、ダークなどのよりスマートなスタイルにも最適です ジーンズ シンプルなブレザー。ズボンをピンロールまたはカフで留めて、ブーツを自慢しましょう。

アンクルブーツは、カジュアルからスマートまで、さまざまな服装で着用できる汎用性があります。チャッカブーツとレースアップスタイルは、ジーンズ、ズボン、ボタンアップシャツ、セーターとよく似合います。

一方、ブラウンレザーまたはスエードのチェルシーブーツは、ジーンズ、Tシャツ、セーター、ジャケットと組み合わせるとカジュアルな外観になり、濃い色のチェルシーはスーツに似合います。

3.心のこもった表情

多くのファッショニスタは、寒い気候にはより充実した靴(またはブーツ)だけでなく、より重い服装も必要であると示唆しています。チェック柄、フランネル、セーターは、見栄えが良く、冬の寒さから身を守るのに役立つ、よりボリュームのあるスタイルを提供します。

4.ブーツとスーツ

冬の間に日常のワードローブにかさばるのは悪い考えではありませんが、それはあなたが時々スーツを着ることができないという意味ではありません。スーツとブーツを組み合わせることができますが、ブーツが頑丈でラインがきれいであることを確認してください。

5.ジーンズとブーツ

雪かきなどの実際の気象関連の作業を行っている場合を除いて、ジーンズを冬のブーツに押し込むことはめったにありません。

6.サイジング

一般的な経験則(この場合は足)では、男性は靴のサイズよりも半分のサイズのブーツを選択する必要があります。ブーツが少し緩んでいると感じた場合は、より厚い靴下を履くことができますが、緩すぎないように注意してください。

7.フィット感

多くのブーツには靴ひもがないため、甲全体にフィットします。ブーツは甲にぴったりとフィットするはずですが、きつすぎないようにしてください。緩すぎると、ブーツが滑りすぎます。

冬の靴とブーツの8種類とそれらの違い

消費者にとっての朗報は、ウィンターブーツにはさまざまな種類、スタイル、サイズがあります。どちらを選択するかは、前述のように、多くの要因によって異なります。ただし、一般的に、次のタイプのブーツは冬の条件に適しています。

1.スノーブーツ

「スノー」ブーツという用語は、特定の種類のブーツを指しますが、やや包括的です。スノーブーツは通常、パックブーツとは異なり、完全なゴム製のシェルを備えていないため、かさばらず、重くなりません。

スノーブーツは耐久性が劣ります パックブーツ また、同様のレベルの気象保護を提供しない場合があります。しかし、それらにはいくつかのファッショナブルな機能が含まれている可能性があり、外に飛び出して私道をシャベルで掘る必要がある場合に理想的です。

2.パックブーツ

パックブーツは、厚いゴム製のシェルを備えているという点でスノーブーツとは異なります。過酷な冬の条件で足を暖かく快適に保つのに最適です。

パックブーツのシェルは防水性があり、アッパーは防水性か、少なくとも耐水性があります。インテリアは通常、取り外し可能で、氷釣りや狩猟などの冬の外出に十分な暖かさのある厚い断熱ライナーを備えています。

3.スリッポンブーツ

便利さは、これらのブーツの名前、つまりスリッポンによって明らかになります。他のタイプのウィンターブーツよりも簡単に脱ぐことができるレーシングシステムやジッパーシステムはありません。ただし、プロセスを簡素化するために、プルタブが付属していることがよくあります。

スリッポンブーツは、ゴム、革、テキスタイル、ネオプレン、さらにはシープスキンで構成されている場合があり、断熱材を備えている場合と備えていない場合があります。雪の中を歩いたり、歩道をシャベルで掘ったりするのには適していませんが、利便性(さらにはスタイル)のために打ち負かすのは困難です。

4.冬のハイキングブーツ

ハイキングブーツは、着用者が長距離を歩くことができる靴を特徴とする幅広いカテゴリーに分類されます。冬のハイキングブーツは、外殻を作るために使用される材料が濡れた冬の条件に対してより不浸透性であるという点で、暖かい天候のハイキングとは異なります。

彼らはまた、夏のハイキングブーツよりも優れた断熱性と安全なひもを備えています。

5.ウィンタードレスブーツ

冬のドレスブーツは、オフィスや場合によってはフォーマルなイベントにも着用できるスタイリッシュな外観を備えています。足を暖かく保つ裏地付きのインテリアと、トラクションを高めるラバーソールが特徴です。

あなたは、最も上品な冬の靴の中にランク付けされ、冬以外の他の季節に適している翼端のブーツを購入することさえできます。

6.チェルシーブーツ

チェルシーブーツは、あらゆるタイプのドレスブーツと同様に、オールシーズンの着用に適しており、非常に人気のある時代を超越したスタイルを表しています。

チャッカブーツとは異なり、チェルシーブーツには靴ひもはありませんが、足にフィットする伸縮性のあるサイドパネルが特徴です。ブーツの裏側には、ブーツの着脱に役立つ小さなループがあります。

7.チャッカブーツ

チャッカブーツは、イギリス兵が履く砂漠のブーツとして始まりました。今日、それらは周りで最もファッショナブルなブーツの1つであり、冬の着用に適しています(シャベル、屋外作業、ハイキングなどを伴わない限り)。

Chukkaはオープンレーシングで足首のフィット感が低く、通常はスエードまたは柔らかいカーフスキンで作られています。ほとんどの場合、ソールは革ではなくクレープラバーで構成されています。チャッカは、オフィススタイルを支配することが多いオックスフォードやローファーの優れた代替品として機能します。

8.冬のハンティングブーツ

冬のハンティングブーツは、パックブーツやスノーブーツとそれほど違いはありません。通常は軽量でかさばりませんが、多くの場合、足を乾いた状態に保つ防水メンブレンを備えています。

ハイキングブーツと混同しないでくださいが、ハンティングブーツのかさばらないデザインは、起伏の多い地形を旅行するのに理想的です。

ハンティングブラインドのように、寒い場所に長時間立ったり座ったりする場合は、ハンティングにpacブーツを使用することをお勧めします。

これらのウィンターブーツの選び方

男性に適した冬用ブーツを選ぶ際の主な目標は、幅広いカテゴリーのブーツを含めることでした。

これには、伝統的なスノーブーツ、チャッカなどのブーツ、最も寒い気温に耐えるように設計されたブーツ、さらには冬の要求に耐える靴も含まれていました。

価格も別の要因でした。私たちは常に幅広い価格帯の製品を含めるように努めています。また、外装から内装、アウトソールに至るまで、ブーツの全体的な品質も同様でした。ライニングや耐水性などの他の機能も重要でした。

また、他の人のレビューも慎重に検討しましたが、その中でも特に顧客のレビューがありました。

FAQ(よくある質問)

冬用の革のブーツをどのように防水しますか?

冬のブーツの防水には、クリーニング、乾燥、防水ソリューションの適用の3つのステップが含まれます。

冬のブーツをきれいにする良い方法は、歯ブラシと水を使うことです(縫い目に細心の注意を払ってください)。革を過熱させずに乾かしてから、柔らかい布や布で少量の防水剤を塗ってください。

最高の冬のブーツは何ですか?

他の靴の中から1足を選ぶのは難しいですが、オーストラリア製のブーツで、さまざまな場面で着用できる汎用性の高いブランドストーンサーマルシリーズが気に入っています。

最も暖かい冬のブーツは何ですか?

最も暖かい冬のブーツを選択することは、全体的に最高の冬のブーツを選択するようなものです。つまり、選択できるものはたくさんあります。 ソレルのカリブーウィンタースノーブーツ 上記のレビューでカバーしている、あなたの足をトーストに保ちます。

冬のブーツの履き方は?

冬のブーツは、よりカジュアルなタイプの服に適していますが、すべての場合に当てはまるわけではありません。他の季節は冬用のブーツを履けないというルールはありませんが、ブーツの種類によって異なります。

冬のブーツを履くためのヒントに関する上記のセクションが役立つはずです。

冬のブーツはどのように保管しますか?

冬用ブーツの保管に関するいくつかの規則。保管前の清掃、プラスチック製のブーツシェイパーまたは樹木の使用、ラグソールの汚れやその他の粒子の清掃、乾燥した暗い場所への保管などがあります。

冬のブーツはどのように掃除しますか?

ブーツを掃除する一般的な方法は、水と白酢の溶液でブーツをこすったり拭いたりすることです。歯ブラシは縫い目を掃除するのに便利ですが、取り外し可能なライナーは洗濯洗剤と水の混合物に浸すことができます。

冬のブーツはどうやって選びますか?

投稿の前半で説明したように、ウィンターブーツを購入する際に考慮すべきいくつかの要因があります。一般的には、使用目的に適合し、防水性があり、足を暖かく保つことができ、正しくフィットするブーツが必要です。

結論

冬のブーツは、長くて寒い冬に耐える人に機能とファッションを提供することができます。選択するタイプとスタイルは、それらをどのように使用するかによって異なりますが、目的に関係なく、自分に合ったペアを見つけることができます。

もちろん、冬の容赦のない自然がそれを要求するので、あなたは賢明に選ぶことを望むでしょう。

皆様からのご意見もお待ちしております。どんなブランドとタイプのウィンターブーツを履いていますか?私たちのレビューに記載されているもののいずれかを着用しましたか?私たちは常にあなたのフィードバックを歓迎します。


あなたはおそらくそれも好きでしょう:

超快適でダッパーな最高のメンズドレスシューズ

保護と快適さを提供する最高のメンズワークブーツ

男性が快適でスタイリッシュに旅行するのに最適なトラベルシューズ

男性のための最高の、最もクールで最も快適なスニーカー

(両方の)仕事とファッションに最適なメンズレインブーツ

注釈